ユリブロ

女装でマッサージセラピストゆりの人生苦節40年、血と汗と涙のブログ。美容を中心とした考える女装子の雑記ブログ。

もしかして世界初!?ゆり考案💪イメージエクササイズの勧め!

 

はじめに

皆様いつもご覧くださいまして誠にありがとうございます。

 

今月前半は閑散期とあって家に居がちな私だったのですが、そんな時、何が心配かというと体力が落ちてくることが一番心配なことでした。ご予約を待っている殆どの時間を私は家で過ごしていますが、外に出ると何かとお金が掛かりますし、仕事の為に体力を温存しておきたいので、じっとしている事が多く、どうしても体力が減退してきてしまいます。自分の部屋のベッドの上に横になってずっと同じ体勢でブログを書いていると、体が硬くなってきますし、筋力も落ちてきてしまうのです。夕方まで待って仕事が入らなかった日は、近くのイオンモールまで行って少し歩いたり、チョコザップに行ってエアロバイクをして少し汗を流したりと、少しは運動をして入るのですが、やはり、それだけでは負荷が足らないようです。久々に仕事をした時などは凄く疲れてしまい、体力の減退を痛切に感じます。

 

私は、どうすればトレーニングが効率的に長続きするのか、また、どうすればトレーニングにかける負荷を、日常の仕事に相応するものに近づけることができるのかを考えました。そこで、今回ご紹介します新しいエクササイズの方法を考案したのです✨

その名も、イメージエクササイズといいます。

世界初と自負しております。(あったらゴメンナサイ🙇)

 

イメージエクササイズとは

 

イメージエクササイズとは文字通り、頭の中で様々なイメージをしながらトレーニングをするというものです。Googleで検索してみましたが、イメージトレーニングは出てくるのですが、イメージエクササイズという言葉は出てきませんでした。ということは、世界初のエクササイズ方法の考案という形で、私ゆりが自身をもって、調子に乗って勢いよく皆様にお伝えしていくことといたしましょう!

どうぞ、よろしくお願いいたします🙇

 

私の場合は、基本のエクササイズをスクワットとさせていただいていますが、イメージしながらするエクササイズに関しては、腕立て伏せでも、腹筋でも背筋でも、ウォーキングでもランニングでも、サンドバック打ちでも、なんでも構いません。とにかく1つか2つほどでいいので、自分が取り組むエクササイズを決めましょう。

中でもスクワットはオススメです。私がスクワットを選びましたのは、キングオブエクササイズと言われるだけあって、最も効率よく効果的に全身運動ができるためです。体の中で沢山の筋肉が集まっている足の筋肉、太もも・お尻・ふくらはぎなどの筋肉を動かしますので、少しの運動でも全身が早く温まって、血流を良くしてれます。初心者の方にはとってもオススメのエクササイズです。

 

さあ、では、このスクワットをベースにイメージエクササイズをご説明していきましょう✨

例えば、1セット30回のスクワットすると同時に頭の中でイメージをします。私であれば、職業であるマッサージセラピストの仕事をイメージしていきます。30回のスクワットをしている間に、具体的な仕事のイメージをしていくのです。口では1、2、3と回数を数えながら、頭の中では、予約が入って出掛ける準備をするところから始まり、車の運転から仕事場への移動、マッサージ用の個室の準備、お客様への施術、施術後のあと片付、帰宅など、できる限り細かい自分の動きをイメージしていきます。イメージが細かく具体的であればあるほど、エクササイズに対する負荷も現実に即していきますので、効果的になっていきます。そうして創り上げたイメージを何回かのセットに分けて、エクササイズをしていくというものです。それがイメージエクササイズなのです。

では、次に具体的なイメージエクササイズの流れを見ていきましょう✨

 

 

具体的なイメージエクササイズの流れ

①1セット目・スクワット30回➡予約のメールが入り、出かける支度、お茶とゆず茶を準備する。ひげ剃りをし、洗顔。化粧水を肌に浸し、オリーブオイルで下地を仕上げる。服を着替えて、家を出て車で仕事場まで移動する。

 

②2セット目・スクワット30回➡車で到着後、徒歩で仕事場まで移動する。到着後、荷物を置いてタオルをセッティング。ボディソープなどの減っている備品の確認や床に落ちているゴミの確認をする。ベランダの窓を開けて空気の入れ替えをする。衣装に着替えて香水をつけてお客様をお出迎えする準備完了。

 

③3セット目・スクワット深めに30回➡お客様をお出迎えして施術開始。お客様をシャワーへご案内する。そして、マッサージ施術を開始。施術している体勢などを具体的にイメージしながら、深めのスクワットを行い強めの負荷をかけていく。施術中の緊張感と重ねながら、終始しっかりとした姿勢を保ちながらお客様への接客を行うことをイメージしながらエクササイズをする。

 

④4セット目・スクワット30回➡タオルなど備品の後片付けをし、お風呂場の掃除を行う。床を雑巾で隅々まで拭き。ベランダの窓を開け空気の入れ替えをする。普段着に着替えて荷物をまとめて部屋を退出する。

 

⑤5セット目・スクワット30回➡徒歩で駐車場まで移動し、駐車場料金を精算し、車で帰宅する。途中、コインランドリーに立ち寄り洗濯を行う。洗濯終了後、洗濯物を畳んで、家路につく。

 

このように、できる限り実際の仕事時の自分の動きをイメージしながらエクササイズ行うと、より自分に適切な負荷をかけることができます。自分の普段している仕事量に即して、エクササイズの回数や負荷の掛け方をその都度アレンジすることも出来ますし、エクササイズの種類を増やすことも出来て、無限にアレンジが可能です。どんなお仕事にも、どんなスポーツにも応用が可能なトレーニング方法です。また、イメージしながらエクササイズをすることは、エクササイズ自体を飽きさせないというメリットもあります。エクササイズが続かない理由の1つとして、やっていて詰まらない、退屈だ、効果があるのかな分からない、などということがあります。しかし、イメージエクササイズをやることによって、あっという間に予定回数に到達してしまいますし、気持ちの面で張りを保ったまま、エクササイズに飽きないで、しかも効果を実感しながら取り組むことができるのです。

皆さん、今日からイメージエクササイズをして健康な体力づくりをしていきましょう!

 

 

私のオススメするエクササイズは以前書いた記事に載せておりますので、こちらも是非、参考にしていただけばと思います。こちらは⬇くびれを作るための簡単なエクササイズです。良かったらご覧ください。

 

yurisblog.com

イメージエクササイズを実践していけば、自分だけのエクササイズが出来ていくはずです。皆さん、それぞれにあったエクササイズをして楽しく体力維持に努めていきましょう✨

 

 

全般ランキング
全般ランキング にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村