ユリブロ

40歳を過ぎて女装マッサージセラピストデビューを果たした、超遅咲き男の娘ユリのブログ。略して『ユリブロ』

小説

短編小説〜「ずっとあなたの側に居てあげられない」第2話

幸子と朋子のアフタヌーンティー 幸子が朋子といつものようにアフタヌーンティーに出掛けた。二人の行き先は、街の高級なシティーホテルの高層階にあるカフェレストラン。 日頃味わうことのできない贅沢で優雅な空気を味わいながら会を楽しのである。 お決ま…

短編小説〜「ずっとあなたの側に居てあげられない」第1話

ずっとあなたの側にいてあげられない 暖かな日差しが戻った朝と昼との間の静かな隙間、吉彦はまだ眠気の醒めない中にいて、まだ体の端々に残る気怠さに身を委ねていた。 カーテンの少しの隙間からでも明るい日差しが差し込んで、無邪気に自慢する子供のよう…