ユリブロ

女装でマッサージセラピストゆりの人生苦節40年、血と汗と涙のブログ。美容を中心とした考える女装子の雑記ブログ。

寝れない時

失敗したなぁ〜というときありますよね。

 

お昼寝しすぎちゃったとか、

お昼前まで寝てたとか、

寝る前にコーヒー飲んじゃったとか、

1日中何もしてなくて疲れてないとか、

寝る前にスマホ見てしまったとか、

 

そんなこんなで、夜中の3時を回っても寝れない、それが、4時、5時、と時間が経ち結局朝まで寝れなかった。

 


f:id:josouyuri:20240206074847j:image

 

そんなことあります。

 

その日が仕事だったりすると気分が落ち込んじゃいます。

 

先にもあげました寝れない原因はいくつもあるのですが、かといって、そんなに毎日規則正しい生活を送るために自分を律することも大変です。

 

だから結局は、寝れなかった日の日中、眠くて辛いのを我慢するしかありません。

 

その日1日我慢すれば、その日の夜は眠くて寝れるはずです。

大体、寝れなかった次の日は寝れるので、大丈夫です。

 

だったら、寝れなかったと、マイナスに考えるよりも、寝ないで出来たことをプラスに考えたほうが良いでしょう。

 

 

寝ないで、

ブログが書けたとか。

スマホを見てて勉強できたとか、

面白い動画を見つけたとか、

考え事が少し纏まったとか、

 

できなかったことより出来たことを見つけてみると良いかもしれません。

 

人生もそう。

 

つい、できなかったことばかりがフォーカスされてしまいますが、

 

その裏には沢山の出来たことがあります。

 

そう考えられると、随分幸せなような気がします。

 

結局、人生というものは出来てきたことの積み重ねで成り立っているんですから。

 

決して、やりたくても出来なかったことの思いの積み重ねじゃありません。

 

 

私を例に譬えます。

私は女装子になるなんて数年前まで思ってもいませんでした。

それまでの自分は、好きな女性とお付き合いをして結婚しようと考えていましたし、それが幸せだと思っていました。

 

でも、できないものはどう転んでも出来ません。元来、女性と上手く付き合うことができなかった私にはできないのです。

 

逆に男性とはどんな人とでも仲良くなることができました。

 

女装子になった今では分かりますが、その時はできなかったことばかり考えていたので、少々行き詰まっていました。

 

その時の自分は、自分が何者か、何ができるのかをなんにもわかっていなかったんですね。

 

やはり、そこにはできなかったことから出来たことへの発想の転換が必要だったと思います。

 

もっとそれが早ければ、ストレスも貯めずに済んだだだろうし、女装子としての旬も長く楽しめただろうし、早ければ早いほうが良かったように思います。

 

 

話はだいぶ逸れちゃいましたが、

 

できなかったことよりも、出来たことを考えること、この発想の転換をいつも大事にしていきましょうよ。

 

寝れなかったことより、寝ないで出来たことを大事にしていきましょう✨