ユリブロ

40歳を過ぎて女装マッサージセラピストデビューを果たした、超遅咲き男の娘ユリのブログ。略して『ユリブロ』

夏に向けてのUVケア!〜ゆりの超オススメ!CANMAKE日焼け止めジェル

はじめに

皆様いつもご覧くださいまして誠にありがとうございます。

段々と日差しが強くなってまいりましたね。

そろそろUVケアを本格的にやっていかなければならない時期に差し掛かってまいりました。

去年は仕事で思いっきり外にでる機会がありまして、その際は日焼け止めに大変お世話になりました。

やはり直射日光に長時間さらされて、顔色は多少は赤くなりましたが、日焼け止を塗っていると、お肌へのダメージを最小限に出来るものです。お陰様で皮が向けたりせず、数日で元通りの肌に戻りました。

やはり日差しの強い夏場には日焼け止めは欠かせません☀✨ということで、今日はオススメの日焼け止めをご紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたします🙇

 

 

超強力ミルクタイプのオススメ日焼け止め

去年はこちらの⬇、ビオレUVさらさらパーフェクトミルクを使わせていただいていました。

こちらの日焼け止め、効果は凄く強力です。絶対に日焼けしたくないという方には大変おすすめの一品になります。

私は日焼け止め特有のつけ心地が少し苦手で、こちらも多少つけ心地が固くて、薄いパテを塗っているかのような感覚になります。しかし、逆にいえば、それだけお肌を保護してくれていて効果は抜群です。

実際にはミルクタイプの日焼け止めは、肌に負担が少ないと言われているので、つけ心地に反してお肌には良いようです。また、ジェルタイプよりも紫外線をよく防いでくれるというメリットがありますので、この夏、ビーチなどへお出掛けされるのであれば、こちらのビオレUVパーフェクトミルクは最適でしょう。

 

 

日焼け止め選びの目安

ミルクとジェルの違い

ミルクタイプとジェルタイプ、よくどちらがいいのかというお話になりますが、これはケースによって使い分けるのが良いようてす😊

ミルクタイプの方がジェルタイプよりも紫外線をより防いでくれる反面、つけ心地に関しては、ジェルタイプの方がミルクタイプよりもソフトですので、以下のように使い分けられると良いのかなと思います。

 

ミルク➡ビーチやプール、外でのお仕事など

ジェル➡日常生活、デート、お買い物

 

このように、使い分けた上で、お出掛けする頻度や時間によってSPF とPAの表示も参考にされてはいかがでしょうか。

 

SPFとPAの表示は何?

さらに、ここで日焼け止めの指標として表示されている、SPFとPAについて簡単に触れておきたいと思います。

★SPFとは、UV-B(肌を赤くする紫外線)を防ぐ指標で、SPF1〜50まであり、50を超えるものは50+と表示され、高いほど効果があるとされています。

★PAとは、UV-A(肌の奥まで届き、後々、シミ・そばかすの原因となる紫外線)を防ぐ指標で、PA +〜PA++++までの4段階で+が多いほど高い効果があるとされています。

日焼け止め選びや、UVカット化粧品選びの参考にして頂けたらと思います。

 

 

ゆりの今年一番のオススメ日焼け止め

以前イオンモールを歩いていた時に、軽いつけ心地のジェルタイプの日焼け止めで、美容成分配合の優れ物を見つけてしまったので✨今日はそれを是非皆様にご紹介したいなと思います😊

CANMAKE日焼け止めジェル

ご紹介するのは、こちらのCANMAKEの日焼け止めです。日焼け止めとして全身に使えるのはもちろんの事、化粧下地としても、また11種類の整肌成分が配合されていて、スキンケアとしても使えるという、1本で3役を兼ね備える超優れ物になります。

私としては、11種類の整肌成分が配合されているという点が嬉しいところです。UVカットをしながら、さらにスキンケアもしてくれて、つけ心地も化粧下地のようであることから、日焼け止めの肌に重たい苦手なイメージを解消してくれるでしょう。

では、キャンメイクマーメイドスキンジェル3種類をご紹介していきましょう。

①キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C01 CICA配合

はじめにご紹介しますのは、キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C01です。こちらの特徴は、なんといってもCICA配合という点です。特にお肌が荒れ気味の方や、お肌を清潔に保ちたい方にはオススメだと思います✨

CICAには、抗菌作用や抗酸化作用、抗炎症作用、さらに、細胞修復作用など、様々にお肌に良い作用があります。詳しくは、以前書いた記事に載せておりますので、参考にしていただければと思います。⬇

yurisblog.com

 

②キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C02 ビタミンC誘導体配合

次にご紹介しますのは、キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C02です。C02はビタミンC誘導体が配合されています。シミ・そばかすを防いでくれるビタミンC誘導体配合なので、UVカットをしながら、さらにシミ・そばかすへのアプローチも同時に出来るというので、日焼け止めとしては最高の一品ではないでしょうか?

以前書いた記事に、ビタミンC誘導体について記述していますので、参考にしていただければと思います。⬇

yurisblog.com

 

③キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C03 ナイアシンアミド配合

最後にご紹介しますのは、キャンメイクマーメイドスキンジェルUV C03になります。こちらの特徴は、シワ・たるみに効果的とされるナイアシンアミドが配合されている点です。

スキンケア+エイジングケアまで、こなすことのできる日焼け止めは秀逸の一言ですね✨

ナイアシンアミドについては、以前書いたこちらの記事をご参考にしてください😊⬇

yurisblog.com

 

いやはや、キャンメイクさんの日焼け止めはとても良さそうです✨

ニキビ肌や肌荒れ気味の方にはC01を、シミ・そばかすが気になる方にはC02を、そして、シワ・たるみが気になる方にはC03をと、其々の用途に応じて選ぶことができるので超オススメです!😊✨

お値段はamazonにて、現在770円となっております。

 

この前、夕暮れ時に久しぶりに浜辺を歩きました。

まだ5月ですが、海風がとっても心地いい季節になってきました。

きっともう夏はそこまで来ています。

夏になれば、BGMを鳴らしながら、恋人同士で歩けたら最高です。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
スキンケアランキング