ユリブロ

女装でマッサージセラピストゆりの人生苦節40年、血と汗と涙のブログ。美容を中心とした考える女装子の雑記ブログ。

乾燥性敏感肌に花王キュレルでセラミドバリア復活〜注目の新商品パウダーバームも紹介

皆様いつもご覧くださいまして誠にありがとうございます。

今日は乾燥性敏感肌に特化した化粧品シリーズ花王の『キュレル』をご紹介したいと思います。

乾燥性敏感肌とは?

特に冬場はお肌が乾燥しがちですよね。

今年の冬に一度だけ、乾燥が原因で湿疹ができたことがあります。

私は乾燥すると二の腕から肘や腕の甲にかけてブツブツができることがあります。

このような症状のことを『乾燥性敏感肌』というらしいですね。

要するに、乾燥して肌の潤いが無くなってバリア機能が低下している状態なのです。その為、外部刺激(気温の変化、乾燥、ダニ、ハウスダスト、雑菌、花粉)などへの感受性が強くなってしまい、体の表面にブツブツとなってその反応が出てしまうというわけなのですね。

 

 

そういう時、私はとにかく化粧水などをジャブジャブ塗って対処していますが、なかなかそうした対処療法だけでは、環境に負けてしまい症状を繰り返してしまいます。しかしこの度、そうした状態に最もフォーカスしてくれている心強い化粧品を見つけました。

 

 

それが、今日ご紹介します花王の乾燥性敏感肌用化粧品シリーズ『キュレル』です。

 

キュレルがなぜ乾燥性敏感肌に効くのか

キュレルが、なぜ乾燥性敏感肌に効くのかというと、お肌のバリア機能に着目しているからなんですね。そのお肌のバリア機能の中で最も大事とされている“セラミド”にフォーカスをあてて開発されています。

 

 

私達のお肌は、表皮の上に角質層があり、その上に皮脂膜が覆うという形で構成されています。この角質層の中にある細胞と細胞の間にセラミドは存在しています。そこでセラミドは、水分を抱えて保持する役目を果たしているのです。ですから、セラミドが不足してしまうと、細胞間の水分が不足して乾燥肌になってしまうわけなのです。セラミドは、この細胞間脂質の半分を占めているといわれていて、肌のバリア機能に大きな役割を果たしていると考えられています。

 

最近の洗顔料やボディーソープには、角質層の奥の汚れまでよく落としてくれるものが出ていますが、その角質層のセラミドまでをも除去してしまうというデメリットもあるようです。そうなると、セラミドが不足してしまい肌が乾燥して乾燥性敏感肌になってしまうということになります。汚れを落とすことばかりに気を取られて、あまりゴシゴシ洗い過ぎるのも良くないのですね。お肌の状態を見て、その時の状態に合わせて、適切な対応をしなければならないのです。

 

キュレルはセラミドを閉じ込めたまま汚れを落とし、またセラミドを助けるセラミド機能成分を角質層に浸透させて、お肌のバリア機能を復活させ健康に保つことを目的に作られています。お肌が敏感になっていると感じたら、キュレルという優れた商品があることを思い出してください。

 

こちらは、ボディウォッシュで価格はamazonで1320円となっております。

 

こちらは持ち運び便利なミニボトル付きのローション、価格はamazonで2860円です。

 

こちらの赤ちゃんにも使えるボディウォッシュと、全身に使えるボデイーローション、この2つがあれば、冬場に乾燥性敏感肌になることも防げるはずです。一旦、乾燥性敏感肌になってブツブツができてしまうと、痒くて掻きむしったりして、お肌が傷ついてしまいがちです。そうすると慢性的な荒れた肌に悩まされなくてはなりません。お肌のケアは早めにしましょう。

 

その他キュレルの注目商品

私の注目商品は、2024年4月6日に発売された新商品『パウダーバーム』でございます。

34g入りで2090円と少し庶民にはなかなか手が出ない価格帯ですが、超優れもののようなのです。是非、お金に余裕があって美容に関心がある方は使ってみて欲しいなと思います。

こちらのパウダーバーム、もちろんキュレルですから、セラミドを補充してくれてお肌に潤いをもたらしてくれるのもそうなのですが、それと同時に、お肌の表面にパウダーバームがバリア膜を張ってくれます。そして、その膜がベタつきをも解消してくれるというのです。まさに「二兎を追うものが二兎を得る」商品なのです。

普通は潤いを求めればベタつきはどうしても避けられませんが、こちらを使えばそれも解消されます。顔がベタついていると、髪の毛や埃が体勢を変えたり、風が吹いたりした時に顔に付着してしまいます。そんな不快感は誰しも経験されていることでしょう。私もよくウィッグの毛がベタついた顔にへばり付いて、それを毎回爪で剥がしては、その都度化粧が落ちていくというジレンマに泣かされ続けてきました。このパウダーバームを使えば、そんな不快感ともオサラバです。

さらに、パウダーバームの膜がお肌の凹凸をも解消してくれます。凹凸の無いサラサラの肌になれば、化粧ノリも良くなって最高ですよね。使い方は、化粧水や乳液の後に、このパウダーバームを塗っていただくということです。その上からベースメークを施していただくと非常に化粧のノリが良くなります。お肌に優しくて、とても機能的な素晴らしい商品だと思います😊

 

乾燥性敏感肌用に開発された花王のキュレルシリーズいかがだったでしょうか?独自の目線で開発を続ける個性派・花王キュレルに、これからも目が離せません。期待したいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 スキンケアランキング
スキンケアランキング