ユリブロ

目指せ奇跡の50代、遅咲き男の娘ユリのブログ。略して『ユリブロ』

紫外線対策には日焼け防止ジャケットが良いです!

皆様いつも御覧くださいまして誠にありがとうございます。

ユリブロを運営しております、女装子のゆりです。

 

7月に入りまして、夏の暑さも本格的になってまいりましたね。

毎年思うことですが、年々暑さを増しているような気がいたします。

この前も照りつける日差しの中、大きな荷物を両手に持って歩いているとぶっ倒れそうになりました💦

其れもそのはず、実際に毎年気温は少しずつ上昇しているらしいのです。

気温の変化 気象庁より

気象庁の記録によりますと、100年辺り1.35℃という割合で気温が上昇しているとのことです。

原因は人間の産業活動の活発化による二酸化炭素の増加といわれております、所謂、地球温暖化というものですね。

そしてさらに、私達美を愛する女装子の大敵でもあります紫外線も増加しているらしいのです。

 

 

1970年代〜1980年代にかけて、エアコンや冷蔵庫の冷却に使われていたフロンという物質が地球を覆っているオゾン層を破壊してしまって、紫外線が直接降り注ぐ機会が増えたのですね。

そして、1980年代後半にかけて、オゾン層を保護するための法律が整備されていきました。

オゾン層にあっては、オゾン層保護の法律が整備された甲斐あって1990年代〜2000年頃までに増加していきました。

しかし、問題なことに紫外線量はまだ毎年増えているらしいのです。

紫外線の増加 気象庁より

毎年緩やかに増えていっています。

この原因というのは、空気中の小さな塵が原因なんだそうです。

その塵のことをエーロゾルというそうです。エーロゾルは、人為起源あるいは自然起源のガスから生成される硫酸塩や、風によって巻き上げられる海塩、黄砂粒子などのダスト、化石燃料やバイオマスの燃焼から放出されるすすなどがそれにあたります。

そのエーロゾルが紫外線を散乱させたり、吸収して地上に降り注ぐ紫外線を増加させているのだそうです。

ですから、私達がいつも思う、

「今年は尋常じゃないほど暑いな〜」という感想は正しいのです😅

毎年、毎年気温は少しずつ上昇して、降り注ぐ紫外線量も増えているのですから当然のことなのです。

 

 

今年の夏も暑くなりそうです。

まだ7月上旬ですが、熱気もムンムンしていますし、日差しも痛いですし、晴れた日に外を少し歩いただけで、体力がかなり消耗してしまいます。

私はそんな夏の対策としまして、新しいアイテムと共に今年の夏を乗り切ろうと思っております。

こういった薄手の長袖パーカーがめちゃ良いです✨😊

暑いからといって半袖で外に出ると腕が焼けてしまいますし、室内に居たら居たで逆に冷房で寒くなってしまいます。しかし、こういったジャケットを一着でも持っておくと、凄く薄手で着ていて暑くありませんし、uv対策にもなりますし、冷房の効いた室内でも丁度よい感じになって抜群に重宝すると思います。

 

 

なんと言っても、こんな風に袖に穴が空いていて、手の甲を包んでくれるところが私が良いなと思うところです。⬇

これなら手袋をつける必要もありませんし、車を運転中に運転席の右側の窓から容赦なく腕や手に降り注ぐ日差しへの対策にもなります。

本当に薄手で着心地がいいので、部屋着としても良いので是非オススメです✨😊

 

毎年熱中症で救急搬送される方も増えています。去年は9万人強の方が搬送されたそうです。

今年もかなり暑くなることが予想されます。

人間は体が熱くなればなるほど、体温調節に体力を消耗しますし身体に気を遣うことで精神的にも負担を強いられます。

無理しないで少しでも快適な環境作りをして、この夏を乗り切っていきましょう✨

 

スキンケアランキング

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ