ユリブロ

目指せ奇跡の50代、遅咲き男の娘ユリのブログ。略して『ユリブロ』

仕事終わりの深夜のラーメンで一息 Vol.6 🍜

皆様いつもご覧くださいまして誠にありがとうございます。

ユリブロを運営しております、女装子のゆりです。

 

7月に入りまして、夏本番も間近といった具合に、暑さが日に日に増してきました💦

私達女装子は、なんと言ってもウィッグというとてもムサ苦しい物を被りますので、正直なところ夏はちょっと苦手です。

普通の人が真夏にニットの帽子を被っているようなものですから、夏のウィッグの下は容易く想像できるかと思います。

その上、重い荷物を持って歩き、何時間もマッサージをして汗だくになりますので、この夏は本当に体力勝負だなと思っております。

しかし、最近ウォーキングや階段ダッシュ、そして筋トレをしている成果もあって、体力的に随分と持ち堪えられるようになってきました。

以前は1日終わると、扁桃腺が腫れて風邪を引いてしまうほど体が弱ってしまいましたが、もう今はそんなことはありません。やはり体力を付けることって大事なんだと実感しています。

 

 

そんなお仕事の日常も、ある程度軌道に乗ってまいりました。

そんな中、私のお店の自慢は、文句を言うお客がいないことです。

よく他店でたまに居るらしいのですね。

私は今のところそんなお客に出会ったことがないのは幸いです。

でも最近、人は何故文句を言うのか、いつも文句タラタラの父親を見ていて分かってきました。

私の父親は何を言っても否定的で、本当にその鬱陶しさにいつも悩まされています。

何故うちの父親は文句ばかりを言うのかと考えた結果、ある結論に辿り着きました。

それは

『心の奥にやって欲しいことがあるから』という事に尽きます。

例えば、Aというマッサージをやって欲しいのに、セラピストは一向にBやCやDしかやってこない時、お客は「そうじゃない!」と否定的な表現します。

これが所謂“文句”です。

じゃあ始めから「Aをやってくれ」と言葉で伝えればいいのですが、それを言えない客がいるのです。

だから、文句やクレームがあって面倒なことになるのです。

 

 

これまでセラピストをやってきた2年間で、述べ160人以上のお客様と接してきましたが、50人に1人くらいは、そのような素質を持つお客がいます。

そういうお客には、元来が消極的で自分から思っていることを言い出せないだけなのに、既に人生を諦めてしまっている感が漂っています。

私の場合は、そういうお客だと感づくと、単純にそのお客が望む全てを実現してあげるようにしています。

そうやって未然に文句を封じているのです。

私の目には、普段なら文句を言うはずだったそのお客が、文句を言ってやろうと思っていて言えなかったストレスと、やって欲しいことをやってもらった感激が入り混じって複雑な様子にも映ります。

そして、時間が経過するとともに少しファンになってくれているような気がします。

文句を言うお客やクレーマーとはそんなものかなと思います。

それが私の「文句を言うお客」への対処法です。

 

 

さあ、兎にも角にも今日のお客様は二人ともとてもお利口さんでした。

そんなお利口さんで律儀で可愛いお客様と接した仕事終わりは、とても清々しい気持ちになります。

 

こんな日は気分良く自分へのご褒美にラーメンでもと、こちらのお店にやって参りました✨

今日立ち寄ったお店は、丸源ラーメンさんです。

お店の中に入って他のお店と違うなと思った第一印象は、とても店内がスタイリッシュだなというところです。

ラーメン屋さんなんて皆大体の雰囲気は一緒かと思っていましたな、こうも違うものなのだなと思いました。

お店の雰囲気がいいので、若いカップルが目立ちます。

嬉しいのはこちら⬇

お水ではなく、緑茶です🧉

これは珍しいなぁと思いましたし、緑茶好きの私にとっては高得点です💯

そして注文も頼んでからが早かった!

おそらく今まで行ったお店の中で一番早いなと感じました😉✨

⬆こちらの“醤油豚骨ラーメン”と、“温玉ご飯”を頼みました。

ラーメンが800円で、温玉ご飯の大盛り250円でした。

本当はラーメンももう少し具が乗ったものや、餃子や鉄鍋チャーハンを頼みたかったのですが、グレードを上げれば値段が上がっていく商売上手なシステムなので、今日のところはこれで我慢しました😅

 

⬆ラーメンにはこれと言って、何も言うところがない、可も無く不可も無くもいった感じの味で、少しインパクトに欠けるなというのが正直な感想です。肉厚のあるチャーシューだけが印象に残った感じです。

⬆相棒の温玉ご飯ですが、これも値段が安いのでアレコレ言うのも何ですが、タレも甘すぎますし、正直、今一だったなという印象です。ご飯と温玉をかき混ぜて、海苔で包んで食べると美味しいですね。

 

今回お邪魔した丸源ラーメンさんは、味というよりも「全体的な雰囲気で勝負!」といったところかなと思います。

ラーメン屋さん独特のヤンチャで脂ぎったガテン系の人達が集まるイメージが無いので、大人しめのラーメンラーメンしない方達にはオススメのお店だと思います😊✨

 

良かったら「丸源ラーメン」行ってみてください👋✨

 

女装(ノンアダルト)ランキング
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ